ゴルフで集中するということを考えてみたえら。 “集中”てなんだという事を考えてゴルフをしてみた。

KIMG0171

いつものゴルフ場での会話

 

私は、「集中力」を強化するメンタルトレーニングをクライアントに提供している。

今日は、ゴルフを例に、メンタルトレーニングにおける「集中とは何か?」を考えてみた。

 

今日の目標は、80以内、前半目標40以内。

 

この目標に向けて、集中してみよう!

 

私: 調子はどう?

私: 今日の目標は?

Aさん: 80目標です!

Aさん: OB打たないように集中します!

 

そんな会話の中、最初のホール

 

うわー! 石だ! 左だ! セーフ? OB?

 

前半ゴルフにおける「集中」というイメージがわからないまま、8ホール目、ふと数字が目に入った

 

3オーバ、39ペースだ!!

 

いい感じだ、前半目標の40以内で回れそうだから「集中」していこう!

 

次のティーショット 左に引っ掛けて、OB…

 

前半スコア45、くそぉ! あそこまでうまくいっていたのに?

 

集中してたのにいつもこうだ。。

 

昼食時、いらいらしながら考えた。

 

いつもこうなってしまう。あの時スコアを見なかったら、もっと良いスコアで回っていたかも知れないのに。

 

あれ? それってスコアへの集中って、ゴルフへの集中じゃない?

 

後半スタート前、いつもと同じことをするからだめなんだ。

 

ゴルフへの集中、スコアへの集中ではなく、

 

目の前の「ショット」だけに集中してみよう。 と後半戦スタート

KIMG0177

 

この時点で、スコアへの集中からショットへの集中を実行してみた。

 

後半8ホール目、まだ、ここまで、3オーバーの34、最後はロングホールパー5、スコア記入。

 

最後のロングをパーで回れば、39で目標達成!

 

この時、頭に朝と同じ光景がよぎる。

 

またここで?!

 

そこで、スコアは記入したが、スコアのことを考えないように努力してみた!!

 

最後の18番ホール

 

スコアは、忘れる

目標も、忘れる


集中するのは、目前のショットのみ。

 

どういうスイングで、どの方向に、どんなボールを打ちたいのか?

 

イメージをしっかり描く。

 

呼吸を整える(吐く息の時間を長く)

 

リラックスして力を調整。

 

五感に入ってくる全ての情報を静かに、均等に、心を反応させずに、ただ観察する

 

普段、メンタルトレーニングで教えている「集中の要素」

 

次のティーショットが上手く打てた。

 

今のショットは、忘れて、同じように次のショット、

 

また、次のショット

 

これがゴルフにおける本当の意味での「集中」かなと思った。

 

結果、パーでホールアウト!!

 

後半39。 目標達成!!


次のラウンドでも、ショットだけに集中してみようと思った。