メンタルトレーニングを始める前に、脳の働きを知ろう!!

2016年の3月末に行ったロサンゼルス。

 

メンタルトレーニング研修で教えてもらった内容で、私にとって最も関心が高かったのが、脳の構造についてである。

images

なぜ、メンタルトレーニングに脳の構造が必要かというと・・・。

 

『心の動きと脳の反応を制御できれば、無駄な感情の変化やとっさの反応を抑えるこ

とができ、集中すべきことに集中できるからである』

 

私はスポーツの分野においても、劇的に思考や感情のコントロールを行うことができ

るようになり、

 

結果を出せるようになっている。

 

 

この内容を読んでいただきたい。

 

こちらは、よく見かける脳の構造写真である。

fushigi_brain_2_4

脳は複雑な構造をしているのだが、体を動かす指令伝達は簡単で

 

脳からの行動指令を受けて、体の細部に電気信号を(以降、信号)送り、

 

体を動かしている。

 

では脳は、どこから情報を得ているのか?

 

①身体の反応

 

②目や耳、鼻や口、皮膚など五感から得た様々な情報。(暑い、寒い)

 

そして、そこに思考(メンタル)や人が過去の経験や遺伝子に組み込まれている情

報を元に、

 

脳が今、目標をしている部分を保つことを考えて身体に指令を送ります。

 

その結果、脳が判断をして、体を動かすことになる。

 

私自身、電気信号で体を動かすことは知ってはいたけれど、今まで私にそのことを意

識する必要が無かったが、自分を進化させようと思ってからは、非常に重要な知識だ

と感じた。

 

今の段階では、

 

『脳は電気信号で情報伝達を行っている』

 

このことを漠然でもいいので、あなたにもイメージをしていただきたい。

 

電気信号で脳が働く構造について、

 

そこから情報の流れを感じ取れるようになると、いよいよ「メンタルトレーニングの基

礎」となる、

 

『情報の判断、修正、自分の意識が働いた行動。

 

に移すことができるのである。