『 音を消す』 メンタルトレーニングで集中力を上げよう!

「音を消す?」

矢野流メンタルトレーニングでは音を消す!

 

イメージを持っていただくことを、まずお教えします。
%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89-3

私は日々の仕事と生活スタイルの中からというものに対して、

 

凄く敏感に反応してきました、反応の遅れは死に直結することが有るからです。

 

ではどんな音によく反応していたか言うと・・・。

 

・採石業をしていた頃は、砂が斜面を流れる。(サラサラ)

 

・雨上がりなどでは、地面からの湧水が湧き出る。(土砂崩れなどの危険が有るため)

 

・ホテルに宿泊をしていて、ドアの閉める、廊下をバタバタと歩く

 

・私にとって不愉快だと思う音。

 

を消すイメージとは、自分にとって不愉快なから自分を守ることです。

 

手順はこうです。

 

①まずバリアを張った自分をイメージします 。

 

②そのバリアに向かって外部から色々な刺激や情報が飛んでくることをイメージします。

 

バリアに包まれている自分がの攻撃から守られている状態が、を消すイメージです。
%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89-5

匂いに敏感な方は匂いに。

 

舌の敏感な方は舌に、

 

自分の得意な分野に置き換えてお読み下さい。

 

その音の中には良い音悪い音、色々なが存在します。

 

経験の多い方ほどその音色音域も様々です。

 

例えば、

 

良い音とは過去の良い経験。

 

悪い音とは過去の失敗した経験。

 

周りの評価など.

 

バリアを張った自分にいろんなが襲いかかって来ます。

 

ここで自分が、意識をしてバリアの中から外にある必要なをつかみに向かいます。

 

つかんだが適切であるか、つかみ直さなければならないか、

 

これが瞬間の判断です。

 

良い経験が多い人は、無論、良い音をつかむ確率が高くなりますが、

 

今までの私は、経験上、失敗したをつかむ方が多くありました。

 

しかし、最近ではメンタルトレーニングの成果によって、状況判断が素早く、適切な行動をとれるよう

 

になってきています。

images-13

                (今でしょう!)

 

そもそもバリアを張り巡らすイメージなど今までの私には有りませんでしたが、

 

を消すイメージ像を描くのに、私にはバリアを張り巡らすイメージ像が必要でした。

 

メンタルトレーニングの効果は、

 

これらの外部から攻撃される要素を遮断できるようになることです。

 

トレーニングをすることによって、強い自分をつくると共に 、情報の判断を的確に行うことができ、そ

 

の中の必要な情報だけを取り入れる方法が身についていきます。

 

ぜひ、メンタルトレーニングを行い、

 

集中できることで、外部からの情報を遮断し、

 

必要な情報のみを的確に取り入れるようになりましょう!。